KENRICK SOUND バナー
【KENRICK SOUND】トップページへ移動  【KENRICK SOUND】でJBL43XXの在庫と価格を調べる  JBL 43XXシリーズ スペック比較表
JBL 4344 前期型 スピーカーシステム仕様・スペック表
JBL43XX 型番 4344前期型
JBL4344 JBL4344コンポーネント
JBL4344寸法 JBL4344周波数特性
定価(税別・ペア) 1,340,000円
型式 4ウェイ4スピーカー
最大口径ウーファー・型式 15インチ
×
シングルウーファー
ユニット構成

W=低音用
M=中低音用
H=中高音用
U=高音用
L=音響レンズ
W=2235H
M=2122H
H=2421B+2307
U=2405
L=2308
ネットワーク型番 3144
許容入力(IEC) 内部ネットワーク時:120W
マルチ接続時:200W(290Hz以下) 、 150W(290Hz以上)
周波数特性 35Hz〜20kHz
出力音圧レベル
(2.83V/1m)
93dB
クロスオーバー周波数 シングル:320Hz、1.3kHz、10kHz
マルチ:290Hz、18dB/oct(推奨)
ターミナル シングル・マルチアンプ駆動切替付き
(マルチは別途外部ネットワーク必要)
指向性(水平×垂直) 60°×30°(16kHz)
キャビネット容積 ウーファー:156L
ミッドバス:14L
インピーダンス
仕上げ オイルド・ウォルナット
グリルカラー ダーク・ブルー
寸法(W×H×D、mm) 635×1051×435mm
重量(1台) 96kg
発売年 1982年
スタジオのリファレンス機として信頼を得た4343Bの後継機4344は、ワイドレンジ化や低歪率化など総合音響特性を追求する4300シリーズのひとつの到達点です。4ウェイシステムのポイントとなるミッドウーファーはブレークアップ歪を低減させた新コーン紙採用の25cm口径2122Hで、音楽の内声部をリアルかつ自然に再生しています。ウーファーは耐入力特性を向上させた38cm口径2235H、ドライバーは高城特性を改善した2421B、ツィーターは2405です。4344は縦置き使用として設計、ユニット配置も《ミラー・イメージペア》構成としました。4344こそ音の機微を把える真のプレイバックモニターです。
【KENRICK SOUND】トップページへ移動  【KENRICK SOUND】でJBL43XXの在庫と価格を調べる  JBL 43XXシリーズ スペック比較表
We can ship the speakers to overseas. Please feel free to contact. info@kenricksound.com
Copyright (C) 2006 - 2014 KENRICK SOUND CO.,LTD. All Rights Reserved.
JBL、中古、スピーカー、レイオーディオ、TAD、Excluseive、パラゴン、エベレスト、K2、4311、4312、4331、4333、4343、4344、4350、4355 4338 4348 2235H 2122H 2421B 2308 2307 2405 2202 2220 2440 2420 2311 375 130A D130 515B reference harman international ハーマンインターナショナル